こんにちは、ミニワンカの塚田です。

振り返ってみると、14年前。
地元調布に戻ってきて、地元の中学校の先生に。
ひょんなことで、エネルギーやスピリチュアルを学び始めました。

最初は、奥さんのYokoさんが「水晶いいのないかなあ」ということから。
調べたらパワーストーン屋さんが^^
通って話すうちに、レイキを学ぶことになり。
カード、エッセンス、ストーンヒーリングと怒涛の流れに。

その後、都心にクレアボヤント(透視)、クォンタム、退行統合セラピー、新たなストンヒーリングと怒濤の流れの第2波^^

セドナに旅行も行きました。
史跡での一枚。
セドナ旅行にも行きました

そう学んでいても、自分ができているのか。
例えば、ヒーリングは施術できるレベルになっているのか。
できてるのか・・・
施術は好きだけど、一抹の迷いがありました。

それぞれのワークでは、受ければ素晴らしい施術ができている。
そう言われることもあります。
そう言われてもねえ。と、また心の奥で囁く自分がいるんですね。

ヒーリングセッションでいうと、良いプログラムのものは、習ったその日から施術はできるものです。

ただ、人によって施術効果は差があります。
みんな一緒じゃない。スタート時は^^

じゃあ、その後はどうなるの?
どうやったら、効果の高い施術ができるの?

そんな疑問が出てきますね。

私の感じている重要なポイントはこれ。
 ・ 上手くなろうと力まない(リラックス)
 ・ 自分を評価したり、他人の評価を気にしない
   (自分の中にしっかりいること)
 ・ 心地よく練習を続けていく
 ・ 自分の中を穏やかにする(これ重要)
 ・ 日常いつでも、学んだスキルを自分に使う。
   (1日中セルフヒーリング^^/ )

すると、効果的な施術ができるエネルギーフィールドになっていく。
すると、どれだけできているのか、できていないのかが気にならない。
すると、より自然体の平安なエネルギーに入りやすくなる。
すると・・・

いいことが続きます。

スピリチュアルワークもヒーリングも、自分で意識して繰り返すこと。
とても大切です。

***
ミニワンカでヒーリングの先生になろう
クォンタムタッチとゾーン
二つのインストラクターを養成できるサロンです。
ゾーンインストラクター養成講座が4月から一般募集!


ミニワンカ:ヒーリングサロン
塚田隆弘・塚田暢子
info@mniwanca.jp
https://mniwanca.jp
***