こんにちは、塚田です。

先日の体験セミナーは、本題に入る前に1時間色々な話をしていました。
日常の思いや疑問を踏まえて自由に話すのは面白いものです。

そこで、ある方がこんなことを話しました。
「ヒーリングをしていて、相手のためにと学んだことを一生懸命取り組んだけど反応が今一歩だった。だけれども、何も考えずにふっと触れた時、相手の反応が良かったです。どうしてかなあ?」
とのこと。

これは、私が10年以上ヒーリングワークをしてたどり着いたものと同じ^^

素晴らしく安定したエネルギーフィールドの中にいると、ただ穏やかです。
静かでもあり、温かな優しさもあり、言葉で言えない安心感があります。

日常に目を向けると、私たちは頭の中がどんどん湧き上がる思考でいっぱいになっています。
それに反して、どんどん感覚が鈍っていってしまいます。

周りの状況や人の思いを察知して、考えて行動するように。
親や身近な大人に、そう言われてきた人も多いようです。
外へのセンサーが過敏になって、自分の状態がわからなくなってしまいますね。
感覚よりも、刷り込まれたプログラムが発動していきます。

ここで、こうすると人のためになる。
ここでこうすると、感謝される。
でもだんだん疲れてしまいます。

この過敏な状態で、ヒーリングに入ると少し混乱しやすくなっていきます。
穏やかで、微笑みに満ちた状態を維持できなくなります。

ヒントは、最初の言葉にあります。
とらわれない自分でいると、エネルギーが安定する。
自分の中にいて、考えない自分を感じている。

この素敵な状態を、意識的に継続できたら素晴らしいじゃないですか。
朝起きた途端に、「ああ心地いい」「ああホッとする」などの感覚に入る。
素敵な1日が始まりそうです。

リラックスして、微笑みが浮かべて平安な感覚を味わう。
これが安定的にできるようになったら、素晴らしいヒーリングエネルギーの使い手になっていきます。

まずは微笑んでゆったり呼吸をしてみてください。
そしてハートに手を置いて、その呼吸を味わって微笑んでみてください。
それで十分です。
それが、平安なエネルギーゾーンへの入り口です。

くれぐれも、考えすぎないようにしてください^^

ミニワンカ:ゾーンヒーリング

ヒーリングワークを充実させていくには、自分への意識が大きく影響します。ゾーンヒーリングは、自分を穏やかに意識して「今にいること」「自分の愛のエネルギーを感じる」ワークを行っていきます。
シンプルで誰にでも学べるワークです。
あなたが思っている以上に、あなたはパワフルです。

ゾーンヒーリング詳細はこちら

ヒーリングサロン:ミニワンカ(東京都調布市)
塚田隆弘
https:/mniwanca.jp(総合サイト)
https://mniwanca.jp/zone/(ゾーンヒーリング)
info@mniwanca.jp
*ゾーンヒーリング代表インストラクター
*クォンタムタッチ®︎L1&2インストラクター
*クォンタムタッチL1インストラクター養成講師
*サロンでの2日間講座の受講生1000人以上