テクニックを超える。癒しの源はあなた自身。
内なる静寂に入っていくと、パワフルな力が広がる。
実践的な施術と可能性に満ちた平穏な人生を。

講習実績800人以上のミニワンカスクール
あなたも健康になっていくオリジナルプログラムこんな悩みを持っていませんか?(サイト改訂中ですが、講習は行っています)

「ヒーリングワークを学んでいるけど、効果を実感しない。」
「つかみどころのない話が多く、ついていけない。」
「ヒーリング施術はできるけど、心の中に不安や恐れがある。」
「スピリチュアルワークの組織に縛られているように感じてきた。」
「誰もがわかりやすい効果的なヒーリングを学び教えたい。」

少し私の話を聞いてください。本当は確信をわかっていなかった自分。

私は、51歳で脱サラしヒーリングサロンを奥さんと開きました。
最初はリーディングセッションと退行催眠でスタートです。
セドナに行き、様々なワークショップを受講して行きました。

楽しかったですが、経営はうまくいきませんでした。
退職金がどんどん減っていきます。
自分で会計をして、ホームページを作り、ブログを更新し続けました。

退職して数年後、クォンタムタッチ(ヒーリング)に打ち込むことを決め他時期がありました。
すると、施術者の資格を取るとすぐに、レベル1講習インストラクターに。
その後は、流れるようにレベル2インストラクター、そして講師を要請するトレーナー資格まで風に押されるように進んで行きました。
収入も次第に安定して行きました。

上級インストラクターまで追い風に吹かれるように進んで行きました。
資格を得ることで、人との出会いが増えて行きました。
(作業中です。下記の内容は正規のものです)

”誰でも学ぶことができ、すぐに使える施術法。効果的な遠隔も簡単。”

ミニワンカのヒーリングは誰でも学ぶことができます。
ミニワンカのヒーリングは、特別な経験や知識は必要ありません。

講習内容は、イメージと感覚を使って高いエネルギーモードに入っていくものです。
シンプルですが、講習の1日目からあなたは実践的なヒーリングが可能です。
あなた自身の心と体も整っていくヒーリングは、あなた自身のエネルギーを一気に高めていきます。
その状態で、相手に寄り添うことでヒーリングが起こります。

あなたがあなた自身を、強くヒーリングしている状態でもあります。

もちろん!!
いつでもどんな課題にも使えます。
ヒーリングはクライアントの自己治癒力を高めていきます。
あなたがヒーリングモードに入れば、瞬時に癒しが起こります。

なぜ触れるだけで、施術効果が出るのか

*私たちの体は、最善の状態になろうとする。

私たちの体は、最善の形を知っていて、その状態に戻ろうとします。
怪我をした時、前と同じ状態に戻ります。
私たちには、パワフルな治癒力がもともと備わっています。
その力を十分発揮させると、自分で自分への調整を始めます。

*高いエネルギーで包まれると、体が自然に整っていく。

私たちは、エネルギーで成り立っています。
体に症状が出る前に、エネルギーバランスが崩れています。
施術者の高いエネルギーに包まれると、本来の治癒力が蘇ります。
あとは、内なる治癒力に任せるだけです。

*内なる治癒力は、完全な答えを知っている。

この動画は、明確な反応をお伝えするための一例です。
彼女は脊柱側弯の状態を、自分で動きながら整えていきます。
私も彼女も、どう動かそうかと意識はしていません。
私が高く安定したエネルギーフィールドになっています。
その波動に答えるように、彼女のエネルギーは高まり、健康な状態に戻ろうとしていきます。
この施術で側湾は改善されていきました。

 

高く安定したエネルギー状態を維持していくこと。
それが、エネルギーヒーリングの重要なポイント!!
ゾーンヒーリングはシンプル。あなたの癒しの力を何倍にもアップさせます。
どんなことを学ぶのか、講習で触れる内容をおしらせします。

自分の体を認識する。自分のエネルギーの中心を作り上げる。
ゾーンメソッド(ヒーリング)は、自分のベースエネルギーを高めます。まず自分自身を安定させていきます。
最初の基礎ワークで充実した穏やかなエネルギーに満ち溢れた自分を感じていくことでしょう。

そんなシンプルワークで、エネルギーを強め、パワフルな施術ができるようになります。
穏やかなエネルギーフィールド&意識 [ ZONE: ゾーン ]に入る状態になります。
最善のヒーリングに入っている時は、外部の音や香りなどに影響を受けず、心地よく没頭している状態です。
スポーツでいう、ゾーンとかフローという状態です。

ゾーンメソッドを学んだ方の感想
:体験して実践してわかったこと

船越美子さん(主婦)

クォンタムタッチを学んで、続けてゾーンを学びました。
自分自身の内側へのワークが続き、終わってみると私自身が大きく変化しました。
対人関係も変化し、ストレスが軽減していきました。
ヒーリングの状態に入るのがとても速くなったのには驚いています。[/vc_column_text][vc_column_text]三浦さゆりさん
病気を抱えている母親へのヒーリングを続けました。
いつも心配して寄り添うだけでしたが、自分にもできることがあるとわかり自信になりました。
ヒーリングをすることで、症状も大きく改善し、人の持っている治癒力(生きる力)の強さを実感しました。私自身も、ストレスが少なくなり穏やかな日々が多くなりました。

岡崎千絵さん(講師業)

楽しいセミナーをありがとうございました。
シンプルなワークでエネルギーを高めること、ゾーン(安定したエネルギー)状態になることを実感できました。
とても心地よく、今までやっていた手技もエネルギーヒーリングもパワーアップしました。
いつでもセルフヒーリングの手法としても活用しています。

橋本良平さん(理学療法士)

学んだ直後、施術前に自分自身にヒーリングを行ってから、クライアントに施術をしました。ただそれだけで、今までよりもクライアントの可動域が広がるのが早いと実感しました。日頃、より効率の良い施術でお客様の悩みが早く改善すればと思っていますので、大きな一歩でした。
何より、自分の生活や意識が安定したのには驚きました。
これから、いろいろな実践的なテクニックを組み込んで試していきたいと思います。

長尾吉子さん(セラピスト)

ヒーリングを勉強して施術に迷いがなくなりました。お客様の身体が、こうなりたいと応えてくれます。リンパマッサージはケガの場合はできませんでしたが、今は骨折や病気の方にも施術ができます。その方の身体と心に合わせてオイル・ドライのヒーリングを使い分けたり、組み合わせたりしています。心に手がとどくセラピストになりたいと思っていた私にとって、エネルギーヒーリングとの出会いはとても大きなものです。

・あなたの寄り添い癒したいという思いに応えます。
・あなたはいつでもどこでも、効果的なヒーリングができます。
・力を加えずに、骨格調整や筋肉の緊張を和らげることができます。
・高まった治癒力は、筋骨格だけでなく内臓の不調などすべてに対応します。
・いろいろな手法との組み込み方は自在。

・2日間で、実践的な手法を身につけることができる。
・学んだその日から、大切な人をサポートできる。
・練習を重ねると、短い期間でよりパワフルに。
・ミニワンカで完全フォローアップ。

よくあるご質問

Q. 誰でも2日間で学ぶことができるのですか。

A,.はい。エネルギーヒーリングが初めての方でも、2日でヒーリングを使えるようになります。この講習は、テクニックはシンプルですので、学びやすいものです。
まず、プログラム通り実践してくだされば、ヒーリングができるようになります。
ただ、練習を重ねることで、よりパワフルな施術ができるようになります。

Q.私はエネルギーを感じないのですが、受講できますか。

A. はい。エネルギーを感じられるかどうかは問題ではありません。また、スピリチュアルな知識や経験も、必要ではありません。

Q.自分自身はヒーリングできますか。

A. もちろんできます。
あなたがあなた自身を整えることが、このヒーリングの大切な部分です。
日常の中で活用することで、健康を引き寄せます。
自分にも対人にも効果的なヒーリングができます。

Q. 本当に自分の施術法に融合ができますか。

A. できます。この手法は単独でも併用でも十分効果を発揮します。
ヒーリングモードに入ったままいつも通りの施術をするだけで、高い効果を呼び込めます。
ボディワーカー・アロマセラピストの方などから高評価が届いています。

Q. 圧力を加えないのに、本当にクライアントの身体が反応するのでしょうか。

A. 反応は明確です。
自発的に動く時もあれば、痛みが軽減する、筋肉が緩んでいくのを実感するなど、さまざまな反応があります。
施術を受けているクライアントが明確に感じる施術です。

講師:ミニワンカサロン代表 塚田隆弘

ゾーンメソッド(ヒーリング)講習日程:2018年
講座時間すべて午前10時~午後5時30分
1月26&27日(土日)

あなたの希望日での設定も可能です。まずはご相談を。

お申し込みフォームはこちら

受講料:54,000円(税込)
講師:ミニワンカサロン代表 塚田隆弘
会場:ミニワンカサロン(東京都調布市)
京王線西調布駅下車 徒歩6〜7分

講師プロフィール:塚田隆弘
1957年東京都生まれ。東洋大学国文学科卒業後、中学校教諭として小笠原母島に赴任。28年間の教員生活のうち、16年間を島の先生として過ごす。
2009年、退職後、妻の暢子とヒーリングサロン:ミニワンカを開業。エネルギーリーダー・退行統合セラピストの仕事を続ける。
2011年、クォンタムタッチレベル1インストラクターとなり、インストラクターと個人セッションの仕事を中心に活動。その後、レベル2インストラクターとなり、インストラクターを養成するトレーナー資格も得る。(日本在住で2名)
2014年秋、10センチ大の腎臓癌で入院。その前後で、マイケルローズと出会い、「愛」を意識することが病を手放す力になると実感する。
2015年、「愛」と「ヒーリング」を融合させた自愛とヒーリングの構築に取り組む。
2017年、ミニワンカ独自の「ゾーンメソッド」を作り上げ、クォンタムタッチとともに講習を始める。

・ゾーンメソッド インストラクター
・クォンタムタッチ®レベル1&2インストラクター
・クォンタムタッチレベル1インストラクタートレーナー
・退行統合セラピスト

特定商取引に関する表示