こんにちは、塚田です。

今日は、ベースのエネルギーという話。

体力でもメンタルでも基礎力が安定していると楽ですよね。

自分のエネルギーを安定させるってどんなことでしょう。

セラピストの方から、同じ施術内容だけどある人の施術では疲れが残る。

そんな話を伺います。

以前私も、同じような経験があります。

あるクライアントの頭をヒーリングかけると強烈な睡魔が!!

 

クライアントのエネルギーが低いんだなんて思っていました。

 

今は、そう決めつける前に自分の状態を見るようにしています。

セッションを行うヒーリングエネルギー状態は、慣れればすぐに入ることができます。

同じようなヒーリングモードになっていても、影響を受けやすい人と受けにくい人がいます。

 

その差を生む重要なポイントが、日常のベースのエネルギー。

同じスキルで同じぐらいパワフルになっても、安定感がない。

すると、セッション後に気だるい感覚が残りやすいものです。

 

ある人を、ある場所を、ネガティブ意識で決めつけて愚痴を言っても解決しません。

いろいろなところで「あの人のエネルギーは・・」なんて言って、また自分のエネルギーをダウンさせていく。

土台がしっかりしていないから、体もエネルギーも揺さぶられる。

 

疲れるか疲れないかを決めるのは、日常のベースエネルギーの状態。

土台となるエネルギーを強化する日常の意識と習慣です。

 

もうエネルギーダウンごっこはやめて、穏やで落ち着いたエネルギーにしましょう^^

でもどうやって?

 

まず、目を閉じ、胸に手を当てて、穏やかな意識を向けてゆったり3呼吸。

それだけ。

 

拒否反応が出た人がいませんか^^

私が重い病から抜け出した時の、基本ワークの一つです。

よかったら試してください。

あなたのベースとなるエネルギーが変化し始めます。

 

3呼吸。あなたに向けた大切な時間を取ってください。

これは、セラピストだけでなくすべての人にいえることです。

***********

あなたの土台のエネルギーから強化する

骨太ヒーリングスキル

ミニワンカ:ゾーンヒーリング

http://mniwanca.jp/lp/

シンプルで最大の変化を呼び込むゾーンヒーリング

あなたが今までの枠を外し飛躍するヒーリング技術

************

ヒーリングサロン ミニワンカ

東京調布(京王線西調布)

http://mniwanca.jp

info@mniwanca.jp

042-452-8907

************