ゾーンヒーリング

ヒーリングのパワーは、内側の状態を反映する。

投稿日:

こんにちは、塚田です。

1月から、新しいワークショップの準備をしています。

ヒーリングって学ぶのは簡単なんだけど、家に帰って練習を始めると、自信がなくなる。

エネルギーも感じないで「なんだかなあ^^;」って感じがする。

 

私の周りでは、なめらかにヒーリングスキルを使いこなしている人もい多くいます。

ただ、習ったけど自信がないのでやめてしまう。

これは自分に合わないんだと思って他の技術を学びに行ってしまう。

 

私自身、クライアントがダイナミックに反応していく施術が多くなって、確信を持てた気がします。

私のエネルギーの基礎パワーが上がったのはどんな時だったのかと振り返ると、

幾つかの大きく跳ね上がるポイントがありました。

まず一つ目は、イメージワークに没頭した時。

それも私自身の好きな自然を詳細にイメージして、つながった感覚を持った時。

 

次に、私が腎臓癌になった時、愛(特に自愛)についての気づきがあった時。

愛を理解するのをやめて、ただ穏やかにいる幸せを感じた数ヶ月の日々。

 

テクニックも大切です。

もしかしたら、スピリチュアルティーチャーの話も大切かもしれないけれど。

結局、自分の中で自分が何を意識しているのかが、大きなポイントです。

 

焦燥感を持ちながら、ある瞬間だけエネルギーを高めても、後で疲れます。

自分の土台のエネルギーを底上げすることは、どんなスキルを使うときでも重要です。

そして、思っている以上の安定感と喜びを感じるものです。

-ゾーンヒーリング

Copyright© セラピストに健康と豊かさを:東京調布ミニワンカヒーリング , 2017 AllRights Reserved.